梅雨入りも間近とか。でも今日は朝から爽やかな青空で、気持ちよかったですね。

庭でアゲハチョウを見つけました。カメラを近づけても逃げるわけでもなく。悠然と、でも、じっくりと見ると、すごいデザインではないですか。自然の不思議な力を感じます。

昔の人も、アゲハチョウのデザインに興味を持ったんでしょうね。

たとえば、アゲハチョウは家紋にも使われ、なかでも、あの平家の家紋、=揚羽蝶としてそのデザイン もまた、みごとというか、何とも斬新で、しかし、どことなくユーモラス。自然と向き合ってきた日本文化の奥深いところではないでしょうか。

部屋には、金魚葉椿が。ひれのある葉っぱが見えるでしょうか?

揚羽蝶の、家紋、ご覧ください。

https://search.yahoo.co.jp/image/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E6%8F%9A%E7%BE%BD%E8%9D%B6+%E5%AE%B6%E7%B4%8B