「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」

都市鉱山というと、難しく聞こえますが、要するに、不要になった携帯電話や小型家電からリサイクル金属=レアメタルを抽出し、東京オリンピック・パラリンピックのメダルをつくろう!というプロジェクトで、この5月1日から、大和郡山市も参加しました。

小型家電などに含まれているレアメタルの割合はごくごくわずかですので、メダルをつくるとなると、気の遠くなるような話ですが、みんなの想いがこもったメダルを、東京オリンピック・パラリンピックのアスリートに届ける!
未来に向けて素敵なプロジェクトだと感激し、参加することにしたのです。

これを機会に、身の回りを見つめ直してみませんか。

去年から専用の回収ボックスを、市役所や支所、公民館などに設置していますが(職員手作りの作品も)、詳しくは下記まで。

https://www.city.yamatokoriyama.nara.jp/…/a…/pdf/k290522.pdf

これからも、Facebookページホームページで郡山の魅力や取り組みを発信していきますので、お知り合いなどに広めていただきますよう、お願いします。